頬に手を当てる女性

ハイドロキノン

ユークロマクリームの口コミ調査!ちゃんと白くなる?ならない?

更新日:

今話題の美白成分であるハイドロキノンが成分になっているのがユークロマクリームです。
色素沈着からソバカスなど、メラニンに関するお肌のトラブルを解決してくれると評判ではありますが、実際のところ使用することで本当に白くなるのでしょうか。

ユークロマクリームの口コミ!アットコスメver.

消費者からの正直な口コミが見られることでも有名なアットコスメで、どのような口コミが寄せられているのかピックアップしてみました。
全体的には30代から40代の女性からの口コミが多く、効果を感じた口コミが多いのが特徴的です。

ユークロマクリームの良い口コミ

43歳女性

最初は美容皮膚科で処方されたハイドロキノンを使っていましたが、なにぶん高いので、オオサカ堂で2本購入し使用していますが調子は良いです。

33歳女性

薄いシミは確実に存在感がなくなりつつあり、濃いシミもなーんとなくぼやけてきた気がします。

29歳女性

まだ3カ月程の使用ですが、肌全体もワントーン明るくなりましたょ☆

44歳女性

引きこもりがちの期間を狙ってマメに塗り込み使ったので、劇的に細かいシミが無くなりました。

34歳女性

トレチノイン0.05と一緒に使ってます。只今2クール目ですが、どことなしか白くなった気がします。

43歳女性

一ヶ月で頬に何年も居座っていたソバカスが目立たなくなりました。

34歳女性

刺激が強いと聞いていたので、ドキドキしながら使ってみましたが、大丈夫でした。

31歳女性

最初の1週間は効果に疑問を持っていましたが、毎日続けて、一カ月くらい経ったくらいからシミが目立たなくなってきました。

47歳女性

赤みとか白斑とかなにかと話題のハイドロキノンですが、頬のしみが確実に薄くなりました。

43歳女性

すごく少量でのびるクリームなので使いやすく、クリームなので保湿にも使えます。

ユークロマクリームの悪い口コミ

ユークロマクリームに寄せられた口コミは評価の高いものがほとんどなのですが、なかには悪い口コミとも捉えられる意見もあったので、ご紹介します。

34歳女性

効果はあったのですが、肌が赤くなってしまい使用停止しました

42歳女性

肌が白くなり別のシミが目立つようになった

44歳女性

ハイドロキノンが効かないシミがあるらしいですが、わたしの場合は効果がありませんでした

32歳女性

2本使用しましたが効果を感じられませんでした

34歳女性

皮が剥けてしまい使用をやめました

アットコスメの口コミを分析!

口コミ

Close up Two hand holding smart phone with word of mouth online network word and icons, Digital concept.

 

口コミを分析してみると、ハイドロキノンの効果を実感できたというのが、多くの方の感想のようです。
しかしハイドロキノンはすべてのシミに効果があるというわけではなく、効き目には個人差があるというのも正直なところのようです。

ハイドロキノンの効果対象


ハイドロキノンの効果対象ですが、具体的には皮膚のなかでも比較的浅い部分におけるメラニン色素の異常増殖や色素沈着であれば効果があるといわれています。
しかし太田母斑といったような真皮性のシミには効果がありませんので、もしこれからユークロマクリームを試したいというような場合には、注意が必要だといえるでしょう。

また、悪い口コミのなかには肌荒れや赤く腫れてしまったというような感想もありましたが、これもハイドロキノンならではの特性だといわれています。
ハイドロキノンは安定性が悪く、酸化してしまった場合にはベンゾキノンという成分が発生していまい、結果として皮膚への強い刺激などから、肌荒れや赤く腫れてしまったりすることもあるようです。

適切に肌ケアが大事


口コミのなかには白く色抜けしてしまわないか心配だったというような感想もありましたが、ユークロマクリームは4%という、比較的低濃度のハイドロキノンですので問題ありません。
さらに口コミのなかにはシミが目立ってしまったという感想もありましたが、ハイドロキノンが配合されたクリームを塗った場合、皮膚はダメージを受けやすくなっているので、紫外線ケアなどを外出時にしていない場合にはシミになってしまうこともあります。
そのため、ユークロマクリームを使用する際には、正しい用量用法を守って適切に肌ケアをすることがとくに重要だといえるでしょう。

ユークロマクリームのSNSでの口コミは?

ユークロマクリームは様々なSNSでも話題になっています。
そのなかからいくつかピックアップしてみてみましょう。

ユークロマクリーム塗ってたら 本当に色薄くなった

1000円のユークロマクリーム使った方がシミ消えるよ

真っ赤なニキビ跡もたったの3日で薄くなったよ


https://twitter.com/kaorukao1118/status/930453375497334784

痒くないし痛くもなくて一安心


https://twitter.com/majomajo551/status/922679222895702016

元々ピンクベージュだったのがちょっとくすんだベビーピンクくらいに

また美白グッズが増えた

3ヶ月でどれくらい効果があるのか楽しみです


https://www.instagram.com/p/BgVbiTalH23/?utm_source=ig_web_copy_link

夜はユークロマクリーム塗ってます


https://www.instagram.com/p/Baq1UYNHiy6/?utm_source=ig_web_copy_link

このようにシミ対策や、美白対策などでとくに話題になっています。
実際の効果などもかなり有効であることも分かります。

ユークロマクリームの効果について詳しくまとめてみました

笑顔で指をさす人

メラニンに働きかけるハイドロキノンを配合

ユークロマクリームの主成分となっているのがハイドロキノンです。
このハイドロキノンというのは、シミやソバカスの原因にもなっているメラニンに働きかけ、メラニン色素を合成する酵素を抑えるという働きがあるため、結果として、シミやソバカスを薄くしたり、シミなどが再生されることを抑えるという効果が期待されています。

実際に効果があるのは?

実際に効果があるといわれている対象は、肝班といわれる薄いシミや、ソバカスといわれる雀卵斑(じゃくらんはん)、ニキビ跡の色素沈着により起こってしまう炎症後色素沈着、また高齢者などに多い老人性色素班などです。
逆に太田母斑などの真皮性のシミには効果がありませんので、自分のシミのタイプを理解した上で使用するようにしましょう。

高いコストパフォーマンス

電卓を見る女性

ユークロマクリームの最大の特徴はそのコストパフォーマンスの高さです。
なかには皮膚科などでハイドロキノンのクリームを処方してもらって使っている方もいるようですが、シミ治療の場合には、健康保険が適応されてしまうので、病院などによってはユークロマクリームの同量のクリームが何千円もする値段で売られているものもあります。

ユークロマクリームは海外のクリームになので、輸入業者などによっても値段にはばらつきがあるものの、かなりコストパフォーマンスが高いのが特徴です。
ハイドロキノンが配合されている美容クリームなどのなかには、1万円近いものもありますので、そのような美容クリームと比べてもかなり買いやすい値段だといえるでしょう。

効果が表れやすいハイドロキノン濃度4g配合

ちょっと待って!の手をしてる人

ハイドロキノンが配合されてるクリームには、さまざまな種類があります。
なかでも注目できるのがハイドロキノンの濃度です。
この濃度ですが、高ければ高いほど美白効果が期待できるのですが、とくに6g以上の濃度になってしまうと市販品の上限を超えてしまうことになり、多くの方は皮膚のかぶれや乾燥などの副作用を感じてしまうといわれています。
逆にハイドロキノンの濃度が1~3%というものは、肌への刺激は強くはありませんが、効果に関してもそこまで顕著ではない場合がほとんどです。ユークロマクリームはハイドロキノンの濃度が4gになっているので、肌への刺激と即効性のバランスが良いクリームだといえるでしょう。

しかし濃度4gというと敏感肌の方の場合には刺激が強い場合もありますので、使う前にはしっかりパッチテストを行うようにしてください。
また、肌トラブルになった場合にはすぐに使用をやめて、医師の処方や指導のもと使用するようにしましょう。

ニキビ跡にも効果的

美白効果で有名なユークロマクリームですが、その主成分にもなっているハイドロキノンはニキビ跡にある色素沈着も抑える効果があることも認められています。
ほかにも古傷に色素沈着が起きてしまい、色が気になるという場合にも有効な場合があります。
効果に関しては個人差もあるので、実際に使ってみるまでは分かりません。

ココに注意

しかしハイドロキノンの含有量が濃度4gと国産のクリームに比べると高めになっているので、肌への刺激や炎症などがあれば注意しましょう。
とくにアトピー性皮膚炎を持っている方や、敏感肌などの方は注意が必要です。
ユークロマクリームの説明書でも記載されていますが、はじめて使用する際には必ずパッチテストをするようにしましょう。

しかしハイドロキノンそのものは皮膚科でも出されるものですので、安心して使うことができます。

信頼できる会社で開発

ハートと手

海外のメーカーだとなかには心配だと感じる方もいるかもしれません。
このユークロマクリームはインドのムンバイにある製薬会社、Yash Pharma Laboratories(ヤッシュファーマラボラトリーズ)が製造元になっています。
このYash Pharma Laboratories(ヤッシュファーマラボラトリーズ)は40年以上の歴史をもっており、世界中に優秀な衣料品を提供していることでも知られています。
そしてなかでもユークロマクリームの元にもなっているユークロマというブランドは会社を代表するブランドであり、世界中で使われています。
日本ではあまり馴染みがないと感じるかもしれませんが、世界ではすでに認められている商品ですので、安心して使うことができるでしょう。

使い方が簡単

ユークロマクリームの使い方は非常にシンプルで、1日に2回ほど気になる部分にクリームを塗るだけになっています。
ちなみに塗る際にはシミの部分だけに塗布するようにして、他の部分が薬品に触れることがないように注意してください。

また日中は紫外線がどうしても増えてしまいますので、日中紫外線対策ができないという場合には、朝は塗らずに夜だけ塗るようにしても効果的です。

ココに注意

ユークロマクリームの主成分であるハイドロキノンは不安定な成分になりますので、塗布した部分に紫外線が当たることで赤く腫れてしまったり、シミの原因になってしまう恐れがあるので注意しましょう。

 

ユークロマクリームが「効果なし」と言われる理由

これほど人気のあるユークロマクリームですが、人によっては効果がなかったという場合もあります。

比較的浅い部分にしか効かない

これはユークロマクリームに問題があったというよりかは、主要成分であるハイドロキノンの効果が関係しています。
ハイドロキノンが効果的だといわれているのは、皮膚の基底層から表皮までの比較的浅い部分です。
たとえば肝斑(かんはん)といわれるシミのようなものや、ソバカスといわれているメラニン色素の異常増殖、色素沈着などが原因のものです。
ほかにも老人性色素班といわれる、日光に長時間当たることによって発生するシミなどにも効果が期待できます。
しかし、太田母斑などのシミには効果がありませんので、そのようなシミでユークロマクリームを使った場合には、効果がないと感じてしまうのかもしれません。

使い方を間違えている

また場合によっては間違った使い方をしてしまい、思ったような効果が得られないということもあります。
例えばユークロマクリームの場合には、ハイドロキノンが4gも配合されています。
国産の美容クリームなどに比べるとハイドロキノンの含有量が多いため、敏感肌の方の場合には赤くなってしまったり、かゆみや乾燥などを感じてしまい、すぐに使用を停止してしまう場合があります。
たしかに肌の異常を感じた場合には、すぐに使用を止めるべきですが、効果を得るためには、ある程度の期間継続して使わなければなりません

また人によってはトレチノインといわれるビタミンA誘導体の一種とユークロマクリームを使用することで、さらに強力に美白しようとする方もいるようです。
トレチノインにも強力な美白効果があることは事実なのですが、それだけお肌にも刺激が強くなってしまいますので、使用する場合には注意が必要だといえるでしょう。

紫外線予防をしっかりと!

さらにユークロマクリームを使用する上で注意しなければならないのが、紫外線の対策です。
ユークロマクリームの主成分であるハイドロキノンを使用することで、お肌はかなりの刺激にさらされる事になります。
その上にさらに紫外線で刺激を与えてしまうと、皮膚が赤くなってしまったり、場合によってはそこが新たなシミになってしまうこともあります。

そのため、ユークロマクリームを使用する際には必ず紫外線の対策をするようにしましょう。
そして夜に塗ったものに関しては、朝にしっかり洗顔して落とすことが大切です。

ユークロマクリームに限ったことではありませんが、美容クリームや化粧品などは用量用法に気をつけて使用するようにしましょう。

ユークロマクリームの成分について詳しくチェック!

成分

ユークロマクリームの主成分はハイドロキノンです。
他の美容クリームのように別の美容液や美容エキスなどは入っていないため、ハイドロキノンの働きをダイレクトに感じることができるというのが最大の特徴だといえるでしょう。
またユークロマクリームで注目できるのが、このハイドロキノンの濃度が4%と、国産クリームに比べるとかなり濃度が高いという点です。
国産の美白クリームなどの場合には、ハイドロキノンが1%や2%というものがほとんどです。

日本人には肌が敏感な方が多いため、ハイドロキノンの濃度が低いものを購入するというのも良い方法かもしれません。
しかし、目立ったシミを薄くするために、ハイドロキノンの濃度が高いものを選んだほうが良いと思っている方も多いようです。
また濃度が高いだけに即効性も期待できるため、気になる部分のシミをすぐに目立ちにくくすることにつながるというのも、ユークロマクリームの大きな魅力だといえるでしょう。

このハイドロキノンには、シミの原因にもなっているメラニンの働きを抑制する働きがありますので、現在のシミを薄くさせるだけではなく、シミができにくい肌に導いてくれるという特徴もあります。

ユークロマクリームの副作用について

ユークロマクリームの副作用といっても、主成分がハイドロキノンですので、わかりやすく言うとハイドロキノンの副作用ということになります。
ハイドロキノンはシミの原因にもなるメラニンを抑制させる働きがあるのですが、その作用は強力なので、肌にとってはダメージになることもあります。
人によっても差がありますが、場合によってはかぶれやかゆみを感じる方もいますし、炎症などの異常が起こる人もいます。
とくにユークロマクリームはハイドロキノンの濃度が4gと国産の美容クリームに比べてかなり高いので、肌が敏感な方などは肌トラブルが生じやすくなるので注意が必要です。

継続して使うことが重要


一般的にユークロマクリームを使い始めた場合、塗布した場合が赤くなってしまったり、肌が乾燥してしまったりすることがあります。多くの方は最初の時点ですぐに使用をやめてしまいますが、しっかり保湿などをすることで徐々にシミなどがなくなっていきますので、ある程度は継続して使うことが重要です。
使用方法のなかでは、少なくとも4週間から6週間は継続して使うようにすすめられています。

しかし効果がない場合であっても3ヶ月以上連続使用すると、肌が白く色抜けしてしまうので注意しましょう。
ちなみにユークロマクリームにはハイドロキノンの濃度が異なる商品もあるので、肌の調子を見ながら調整していくことができるでしょう。

ハイドロキノンの特性は非常に不安定なので、紫外線には注意が必要です。
とくにユークロマクリームを塗っている期間は肌が敏感になってしまうので、夜に塗布した場合には朝は必ず洗顔するようにしましょう。
また日中はユークロマクリームを塗っていないとしても、紫外線対策はしっかりして外出することが大切です。
皮膚が敏感な状態で紫外線に長い時間あたってしまうと、ユークロマクリームを塗っている部分が赤くなってしまったり、シミの原因になってしまうこともあります副作用を避けるために、ハイドロキノンに対して過敏症がある場合や、妊娠中あるいは妊娠の可能性がある場合、また12歳以下の小児は使用しないように注意書きがなされています。
さらに現在継続している薬やサプリメントがある場合には、併用することができるのかを、あらかじめ医師などに相談するようにしましょう。

ユークロマクリームと類似品を徹底比較!

ユークロマクリームの主成分はハイドロキノンですが、同じようにハイドロキノンが配合されている美容クリームなどと比べてみましょう。

商品名 ユークロマ プラスナノHQ ビハクエン ビーグレン アンプルール
ユークロマクリーム プラスナノHQ ビハクエンのハイドロキノンクリーム ビーグレンのQuSomeホワイトクリーム1.9 アンプルールのラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110
タイプ クリーム クリーム クリーム クリーム 美容液
内容量 20g 5g 20g 15g 11ml
濃度 2~4% 4% 4% 1.9% 2.5%
価格(単品) 1,245円 3,240円 2,530円 6,480円 10,800円
価格
(複数/定期)
複数注文で割引 2,138円
(定期購入)
2本購入で1本プレゼント(合計3本) 5,832円
(定期購入)
9,720円
(定期購入)
お試し なし なし なし あり
1,944円
あり
1,890円
詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

比較した分析結果!ユークロマクリームはどんな人におすすめ?

このように比較して分かるのが、ユークロマクリームのコストパフォーマンスの高さです。
内容量も多いですし、ハイドロキノンも配合されているので、コストと効果を考えるとかなりお得だといえるでしょう。
美白にあまりお金をかけたくないという方にもオススメできますし、用量にこだわりなく思い切って使いたいという方にも良いでしょう。

またユークロマクリームの主成分はハイドロキノンですので、化粧品や美容に詳しい方であれば、自分で保湿液などをプラスして使うことで、高級な美容クリームと同じような効果を得ることができるかもしれません。
またコストが比較的安いので、ハイドロキノンが肌に合うのかどうかを試してみたいと言う方にもオススメです。
高いハイドロキノンの配合された美白クリームを買ったけれど、肌に合わなくて無駄になってしまったということを避けられます。

ユークロマクリームを最安値で買う方法は?

スマホをいじる女性

  • オオサカ堂
  • くすりExpress
  • ベストケンコー

ユークロマクリームは海外からの輸入商品ですので、個人輸入をするか代理店などから購入することができます。
ユークロマクリームは非常に人気がある美白クリームだけあって、さまざまなショップで商品を扱っています。
では最安値で購入する方法を紹介していきたいと思います。

オオサカ堂

オオサカ堂ユークロマクリーム検索結果

オオサカ堂では
1本1,251円($11)
2本2,139円($18.81)
3本2,798円($24.6)
12本5,556円($48.84)になっています。

注意点


メーカーから発送される時点で、箱が潰れている場合がありますが、中身に問題がない場合には免責になってしまいます。使用についてもすべて自己責任になってしまいます。

くすりExpress

くすりエクスプレス ユークロマクリーム検索結果
くすりエクスプレスではユークロマクリームは扱っておらず、ハイドロキノンの濃度が2%のユークロマプラスクリームしか売られていませんでした。

ベストケンコー

ベストケンコー ユークロマクリーム検索結果

ベストケンコーでは
1箱2,144円
3箱3,105円
5箱3,345円
7箱3,906円
10箱4,550円になっています。
10箱まとめ買いをすれば1箱あたりわずか455円になりますので、かなりお得だといえるでしょう。

またベストケンコーの場合には、外箱に商品名の記載がないほか、郵便局での受け取りを指定できる局留めにも対応しているので、家族などに商品購入が知られたくないと言う方にもオススメできます。

注意点


ベストケンコーで扱っている商品は消費期限が2019年2月と、若干短くなっていますので未開封の状態で長く保管しておきたいという人にはあまり向きません。

まとめ

ユークロマクリームはハイドロキノンが配合されたコストパフォーマンスの非常に高いクリームです。
とくにベストケンコーでまとめて購入すればわずか455円で1箱購入することができますので、国産のハイドロキノン配合の美容クリームなどと比べてもかなり安いといえるでしょう。

ハイドロキノンはある程度の期間続けないと効果を発揮することができませんので、なるべく続けやすい金額で購入できるというのは良い点だといえるでしょう。

-ハイドロキノン

Copyright© ハイドロキノンクリームランキング!口コミ評価No.1のクリームはどれ? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.